結婚式の時の披露宴とは別に、ごく親しい友人・知人だけで行うお祝いの会を二次会と言います。
披露宴は新郎新婦または両家で出席者を招待するのに対し、二次会は友人たちが発起人となって幹事や世話役を引き受けるのが一般 的。
最近では幹事ではなく、新郎新婦が主催するケースが増えているそうです。

ではここで、 二次会 の費用の相場を見てみましょう。「ゼクシィ結婚トレンド調査2009」によれば、二次会会場に支払った総額の平均は28.3万円。ちなみに、出席人数の平均は58人で約60人。

その他にかかる費用は、料理、飲み物、会場費以外の費用です。
そして、二次会の招待状にかかる費用や、ゲームの備品や、景品の費用が必要となってきます。
他にも2人の衣装代、プチギフト代、幹事を頼むなら、幹事への謝礼が必要です。
結婚式と違って二次会なので招待状はメールで済まして諸経費を抑えることも可能です。

二次会の参加者に喜んで貰おうと思うなら、ゲームの景品も豪華なものにしたいですし、そうなると費用もアップ。
60名規模では35〜60万円前後は必要になりそうです。
もちろん、お金に余裕があるならばそれ以上も可能です。

■二次会の費用と会費
希望する二次会パーティ予算÷招待客数=会費となります。
一人頭の負担を多額に設定していると、当日にドタキャンがあった場合に予算割れするので要注意です。

しかし、新郎新婦が全て費用を負担するわけではありません。
結婚式の二次会は会費制にすることが多いからです。
この会費をいくらに設定するかで、新郎新婦がどれだけ費用を負担するのか!が決まるのです。

ゲストの景品代まで会費で賄うの、少しセコい印象を受けますので、二次会に参加する人たちは基本的に会費=飲食代と考えていいでしょう。

「ゼクシィ結婚トレンド調査2009」によれば、 二次会の会費の平均は男性が5900円、女性が5100円となっています。
首都圏だけで見ると男性が7000円、女性が6100円。関西もほぼ同様の金額となっています。
この金額は地域や会場によってかなりばらつきがあります。
もちろん、男女一律もOKです!

予算は余裕を持って考えていないと、計画途中でアクシデントが出た時に対応しきれないので注意しましょう。予算は多めに見ておくことが大切です。

お金のことは新郎新婦が納得していないと後で喧嘩の種になりかねません。
二人でよく話し合いましょう。
協力してもらった幹事さんやメンバーへの御礼も忘れずにしましょう!

結婚式件を控えていて、最近、本格的に準備が始まりました。
二次会のこともそろそろ考えないとな~と思っているけど、「絶対に二次会をしたい!」と思っているわけではなく、
皆がみんな、披露宴後2次会はしているのかな?
9割が二次会をしていると聞くけど、しない人も結構多いと聞くし・・。
しなかった人の理由ってどういうのがあるんだろう?

と、気になる人もいるのではないでしょうか?
披露宴に呼びきれない友人もたくさんいるのでやった方がいいのかな~ぐらいには考えてるけど「別にいいかな〜お金もかかるし〜どっちでもいい」と思う人もいるでしょう。

披露宴に出席したメンバーが二次会と同じなら必要ないような気がします。
式には来れないけれど2次会なら出席出来るよ!という方が多数だと2次会の意味は「有り」です。

■二次会をして良かった派○
・披露宴ではなかなかゲストと話せませんが二次会でお話することができる。
・久しぶりの友達とかを呼んでいるの同窓会みたいになっててみんなもとても楽しそうだった。
・友人達と話す時間もきちんと取れて正直披露宴よりもリラックスして楽しめる。
・確かに面倒くさいことも多いけど、友達におおっぴらにノロケられるのなんて二次会の場でぐらいだから。
・披露宴は親族のみだったから、二次会は友達メインでした。
・・一生に一度のことなので。

■二次会をしなかった派×
・20代後半になると、どうしても出席者の数が減ってくるので、開催しなかった。
(子育てとか、夫の仕事の都合で遠方に住んでいるとか家族の事情があるのが分かるため)
・「絶対やりたくない!」というほどではないけど「やらなくてもいいかな」と思ったので。
・別の日に紹介の食事会をしたり、新居に呼んでもらったりの方が楽しいと思ったから。
・遠方から来る方が多く、依頼できる幹事も適任がいない、新郎新婦は式と披露宴で疲れると思ったから。
・めんどくさいのと友人は披露宴で呼べたから。あと、忙しい中友人に幹事を頼むのも申し訳ないから。
・結婚式が日曜日だったこともあり、翌日の月曜日が憂鬱だろうと思い、あえて、2次会はしなかった。

披露宴よりも気軽に招待することが出来るのが二次会です。
披露宴に招待できなかった人を呼びたかったので二次会を開いたという人が多数見られます。
二次会をやる、やらないは、本人達の価値で決めて良い事です。
式は身内だけで十分、友達には結婚の報告のみで友達とは飲み会で充分!と思えるなら、やらなくても良いと思います。
しかし、友達をたくさん呼んで祝福してもらいたいというなら、二次会をやったほうがいいと思います。
結婚は一生に一度のビッグイベントですから!!

結婚式二次会の幹事は少数精鋭が基本です。
しかし、二次会当日の運営を幹事だけでやることはほぼ不可能と言っていいでしょう。
そういった時は、二次会参加者複数名に声をかけ、それぞれに役割を割り振っていくことをオススメします。
二次会となると、準備だけでも大変です。
スピーチ内容・余興を考える時間、二次会の幹事同士の打ち合わせ、当事者を交えての打ち合わせ、会場のスタッフとの打ち合わせ、景品の買い出し、予算の割り出し、食事の選択、司会のマナーについての勉強、その他諸々の準備と
1人でするには正直「不可能」です。最低5〜6人に役割分担をする方が1人1人の負担を減らせますし、進行もスムーズにいきます。
うまく分担して、スムーズに結婚式二次会が進むようにしましょう。

■幹事・リーダー(1名)
スケジュール作成・新郎新婦との連絡・すべての取りまとめが主な役割です。

■司会(1〜2名)

二次会の進行・管理が主な役割です。

出来れば男女ペアが望ましいです。
パーティーにハプニングはつきものなので、ミスがあっても慌てないで臨機応変に対応できる人がベストです。
一般的に幹事から選出する場合が多いですが、幹事以外の人に司会をお願いするなら、早めに声を掛けましょう。
簡単な台本を用意しておくのもいいですね。

■受付(2〜4名)

二次会の当日、会費を集めて、名簿にチェックし集計を行います。

■音響(1〜2名)

新郎新婦の入場、退場の時に音を大きくしたり小さくしたりします。
CDを用意する事と、会場のお店の方にCDを流せるのかor音響をいじってもいいかの確認を当日までにしておく必要があります。

■照明(1〜2名)
新郎新婦の入場の時に照明を落とし、入場したらつけるという作業だけです。会場のお店で照明を落とせるかの確認が必要になるので、当日までに確認しておきましょう。

■カメラマン(1名)
出来れば、写真が趣味の人がいいですね。喜んで引き受けてくれるでしょう。

■アテンド(2名)
ゲームのお手伝いや、新郎新婦への気配り、雑務などが主な役割です。
司会者の次に二次会へのゲストとしての参加が難しくなりますが、新郎新婦の側にいることが多いので親友にお任せする方が多いようです。

上記のことに加え、式の受付と式のスピーチは同じ人に頼まない方がいいと思います。
そして、幹事や役割を快く引き受けてくれた友人には心付け(お礼)は必ずした方がいいと思います。

大体の相場ですが、「受付:3~5千円」「スピーチ:3千~1万円」「余興:0~5千円」「二次会幹事:3~5千円」です。

現時点でわかっている決めなければいけないこととしては下記があります。
場所・時間・人数・会費・案内状・出し物・ゲーム・司会・受付・料理・裏方など。
貴方が新郎新婦であれば、まず最初に「幹事を誰にするか決める」ことから始まります。
そして、どんな二次会にしたいかイメージを具体的に挙げてみて、幹事に伝えましょう。
一緒に会場探しをするのも良いですね。
適任する幹事がいなければ、幹事代行サービスに依頼するのも有りです。

■幹事が決まったら

・二次会に招待するゲストを決める。
披露宴からの出席する人もいるでしょうし、二次会のみの友人知人、先輩後輩もいるでしょう。
ここでキチンと人数設定をしておきましょう。

・二次会の会場を探す。
人数、予算、希望するイメージに合う会場を探しましょう。
二次会が披露宴終了から15分ぐらいで始まることに!なんてこともありえるので、少し余裕のある時間設定にすることをオススメします。

・会場の下見、決定。
人気の会場は予約でいっぱい!な事を頭に入れて、なるべく早めに予約をしましょう。

・二次会の招待状or案内状を送る
参加者に招待状を送ります。最近はメールで送るケースが一般的。

・二次会の出欠を集結する。
二次会の出欠の返事を貰い、人数を把握すること。

・演出&企画を決める。
ゲームやスピーチの依頼は早めにしておきましょう。ゲームの内容もここで決めておきましょう。
会場で使える備品、持込料の有無も事前に確認することを忘れずに。

・備品、ゲームの景品の準備をする。
ゲームの景品やクラッカーなど、二次会で使用する備品の購入リストを作成します。
領収書は保管してもらいましょう。新郎新婦&幹事も経過を把握しておくとトラブル防止に繋がります。

・最終確認
本番の数日前になったら、幹事さんから新郎新婦へ二次会のゲストの人数を伝えましょう。
予約内容に間違いはないかの確認、ムービーや音響、カメラマン、照明設備が問題なく使えそう かも再度確認しておきましょう。
受付で必要となる、お釣り用の小銭の準備も忘れずに。
必要な備品やゲームの景品がそろっ ているかも改めてチェックしておきましょう。

■新郎新婦の準備
参加してくれたゲストの方への「プチギフト」を準備することをオススメします。
二次会の最後に、「来てくれてありがとう」の感謝の言葉と共にプチギフト等を送ると喜ばれます。
プチギフトはリーズナブルなもので、お菓子やミニタオルといったものが人気です。

結婚式の二次会と言えばゲームは必須企画といっても過言ではありません!
二次会のようなパーティでは、初対面の方々が多い場合もあるので、場を盛り上げるための重要な役割がゲームです。
ゲストの皆様に楽しんでもらう為、テンションをあげるため、ゲームの景品は豪華にしましょう!

【人気のゲーム景品】

◎アイロボット
景品の目玉はコレ!任せたくなる「掃除力」放って置いても勝手にキレイ&充電!
大人気家電で、盛り上がること間違いなしです!

◎目録・豪華ランチクルージング ペア
海上からいつもと違う景色を眺めるプレミアムなひとときを過ごす事ができます!
ゲーム参加者のテンションも上がる事間違い無し!

◎東京ディズニーランド ペアチケット
定番の定番!不動の人気です!
地域によってはUSJや、楽しめるレジャーランドのペアチケットでも良いと思います。

◎選べる温泉! 1泊2日のペアチケット
こちらも人気!

◎任天堂3DS
ニンテンドー3DSには、ご購入いただいたその日からすぐに楽しめるように、ゲームはもちろん、3D写真の撮影や、Miiを使ったコミュニケーションを楽しんだり出来るソフトをはじめから内蔵しています!
既婚者ならお子様にプレゼントも出来ますし、ゲストの方に喜ばれること間違い無し!

◎PS3orWii Uのゲーム機
高額なゲーム機も人気があります!

◎ホテルのレストランのお食事券
少し豪華なディナーなどに、いかがでしょうか。
恋人・既婚者の方にも喜ばれます!

◎32型テレビ
もらって嬉しい大人気の家電、テレビです!

上記のような豪華なメインの景品の他、
和牛セット、折り畳み自転車、たこ焼き機
現金、美容グッズ、デジタルフォトフレーム、マッサージクッションなどなどバラエティーに富んだ景品もオススメです。

せっかく来てもらって何ももらえないのも悪いということで、お開きの時に新郎新婦から全員にプチギフト、
またはサンクスギフトをおくるのも良いですね。
参加賞でスクラッチも最後まで楽しみがあるのでオススメです!

ウケ狙いの面白グッズの景品も必要ですが、あまり粗末な物だと本気でガッカリされたり引かれたりすることもあります。
そこを考慮しつつ注意して景品選びを行いましょう。
出来れば、男女関係なく使える景品の方が好ましいです!

プチギフトにはお菓子やお手ごろなお値段で、センスのいい素敵なものにしましょう。
一般的にはクッキーやミニタオルにする新郎新婦さんが多いようです。

結婚式に二次会!小物は何を持って行けばいい?服装は?
招待されたけど何を持って行けばいいのか、何を着ていけばいいのか分からない!
そんな方のために、結婚式に二次会のマナーについて、分かりやすく説明したいと思います。

■結婚式二次会・持ちものリスト

女性の場合は化粧品を少し持って行きましょう。

・化粧直し用のファンデーション
・口紅、リップ、グロス等
・ハンカチ
・ポケットティッシュ
・デジタルコンパクトカメラ
・財布(会費を払うため)

上記の物でOKだと思います。
お財布は長財布などはかさ張るので、コンパクトな財布の方が好ましいです。
バッグに余裕があれば出来れば、コンパクトタイプのデジカメを持って行きましょう。
二次会で楽しそうな花嫁さんを写して後日プレゼントとして差し上げると喜んでくれると思います。
その際はバッテリーの充電に注意しましょう。
バックは普通のカジュアルすぎないショルダーバックで大丈夫でしょう。

男性の場合は、ポケットにハンカチやティッシュを入れておくと何かの時に安心です◎
他は、会費だけ持って行けば大丈夫なので手ぶらでもOKです。

電車など公共の乗りもので移動する場合には、スイカやパスモ等のパスカードが便利です!

■結婚式二次会・気になる服装マナー

①白は着ない!
「白」は花嫁の色なので着てはいけません。
周囲から過去に新郎と何かあった?嫌がらせ? と思われても仕方がない行為です。
そして非常識な人と思われてしまいます。

②レザー(皮)や柄ものは身につけない!
動物柄は絶対やめましょう!
殺生を意味するものはご法度です。!豹柄とかファーとかは避けましょう。お祝いの場には相応しくありません。
素材は、サテン、シフォン、チュールなど冬ならベロア、ベルベットだと光沢感もあって温かくて◎

③露出はしない。肩を出さない。
肩が出てしまうデザインのワンピースであれば、ショールをストールでカバーするのが鉄則です!

④ブーツ・サンダル・ミュールは履かない。
バックストラップのあるものを選びましょう。パンプス等が一番無難です。
ストラップがないミュールは御法度です。

⑤素足は論外。
夏は裸足にミュールなんてスタイルが一般的になりますが披露宴や二次会では真夏でもパンストを履きましょう。素足は論外です。
主役は新郎新婦なので、ネイルも控えめに。場所をわきまえないと周囲からの反応も冷たいです。
夏であれば、式場やホテルはエアコンが効いているので、二次会が始まる直前に化粧室でパンストを履くのも有りでしょう。
カラーは素足に近い色のベージュでOKだと思います。

最近は披露宴や二次会でサプライズムービーを友人が用意する事が一般的になってきました。

ビデオ編集とかしたことないしできるか心配・・・なんて方も多いと思いますが、作り方を紹介しますので、ぜひ挑戦してみてください。

とりあえず、ビデオの編集なんてしたことない!という方も安心です!

■ムービー作りに必要なもの

①デジタルビデオカメラ&三脚 ※8ミリはブレるので避けましょう。
②パソコン ※あまりに古いと編集中にフリーズするので、型落ちしてても2年くらい前のパソコンでも大抵は動きます。
③ビデオ編集ソフト※フリーの物から有料のものまであります。

デジタルビデオカメラは必要です。携帯、デジカメ、ipodでも動画は撮影できますが、画質が悪かったりズーム時にも限界があります。
そして、三脚も必ず必要です。
三脚なしで撮ると映像見てたら酔ってしまいます。

パソコンも動画編集作業は容量食いますので、なるべくスペックがいいのを用意したほうが良いでしょう。
ハードが50GBくらい空いてないと厳しいです。cpuはcore2duoくらいはほしいところ。
動画編集ソフトはなんでもOKです。
優秀なフリーソフトは「フリー 動画編集ソフト」と検索すれば沢山ヒットするでしょう。
Macであれば、元々動画編集ソフトが入っています。
windowsのムービーメーカーでも作れますが、編集の自由度が少ないのでイマイチです。
(最近のPCであればプリインストールされているソフトで作成できます)

■ビデオ制作の流れ

①企画会議
余興ビデオを作ることを決めたら、仲間内でどんなモノにするか相談しましょう。
そして、基本となる曲を お祝い色のあるもの(歌詞の内容を見て)の中から決定します。
新郎新婦の好きな曲でも喜ばれるでしょう。

②撮影
決めた段取りにしたがって撮影します。

③ムービー作りで一番大変な作業です。頑張りましょう!
凝ったことをしようとすると時間もかかります。
編集期間として2週間くらいは考えておいた方が良いでしょう。
初めて編集する場合は、youtubeなどで参考にすると、いいですね。
動画の見せ方、面白いアイデアをマネする感じで編集するとうまく仕上がると思います。
そして、必ず定期的にバックアップをとりましょう。

④上映とその後
完成すれば、披露宴or二次会で流しましょう!
後日、メイキング映像などを追加してDVDを新郎新婦にプレゼントするのもいいですね。

■どうしても作れない場合はプロに頼む
結婚式&二次会の余興・サプライズ映像製作・二次会幹事代行を行ってくれるサービスを利用しましょう。

結婚式のオリジナル度を高めるならウエディングアイテムも手作りが吉。
「手作りアイテム」「オリジナル」にチャレンジしましょう!

サプライズ企画やオリジナリティのあるネタはないかなぁ~とお困りの幹事の方にもおすすめのオリジナル余興のアイデアを紹介します。

新郎新婦さん側で作れる手作りアイテムといえばペーパーアイテムが1番多いのではないでしょうか。
招待状、席次表、席札、ウェルカムアイテム、ウェルカムボード、両親への贈呈、装飾アイテム、演出アイテムなどなど沢山のアイテムがあります。

招待状は、インターネット上で無料のテンプレートがダウンロード出来るサイトがあるので
気に入った物を探して招待状として利用することが可能です。

次に、ウェルカムボードを手作りでされている新郎新婦さんも多いですよね。
大き目のコルクボードに私達の友人や家族との写真を貼ったり、その時の気持ちや状況をフキだしをつけてメッセージ書き込んだり、折り紙にメッセージを書いたりします。
綺麗目に仕上げるのも良し、ポップに仕上げるのもよし、出席してくれる皆さんに見てもらえるウェルカムボードなので
準備期間に余裕があったほうがいでしょう。
席札の場合は、ゲストの誕生日を事前に調べ席札の内側に誕生花と花言葉を書いておくのも、喜ばれそうなアイデアです!

幹事側◎オリジナルTシャツを作る。

オリジナルTシャツといっても、無地のTシャツに自分でプリントしてアイロンで貼付けるもの、お店に写真を持って行くもの、ネットで作ってもらうものと様々です。

最近では、面白写真が撮れるアプリがたくさんあるので、それらを利用するのもオススメです!
例えば新郎新婦の顔を合成させた写真が撮れるアプリなら、撮影した写真をTシャツに貼付けてプレゼントすると笑いが起きること間違い無し!

幹事側◎ゲームでクイズを行う場合は、新郎新婦関係のオリジナル問題を作ろう。

○×クイズや選択問題を行う場合、問題は2人に合わせて独自に準備すると、よりいっそう会場が笑いで盛り上がるでしょう。
もちろん、正解者には豪華景品をゲットできる仕組みにしておきましょう。

【問題例】
Q1 趣味がきっかけで知り合ったお二人ですが ○○君が○○さんに告白した台詞はなんでしょう?
答えを3つ程用意しておいて選択問題にするも可。
○×クイズにするなら、正解用の答えと×用の答えを準備しておきましょう。

Q2 お二人が旅行先で大ゲンカになったそうです。さて、その理由はなんでしょう?
答えを3つ程用意しておいて選択問題にするも可。
○×クイズにするなら、正解用の答えと×用の答えを準備しておきましょう。

 

結婚式の準備で、二次会まで手が回らないって悲鳴を上げている新郎新婦さんをよく見かけます。

幹事さんがいれば助かるんでしょうけど、実際に幹事を任される方も大変ですよね。

なるべくお金をかけないで色んなものを作らないといけないので、本当に労力ばかりが掛かるというパターンに陥ってしまう方が非常に多いと聞きます。

案内状を送ってもドタキャンをする方や、返信してくれない方も極稀にいますので、最近ではメールや電話で済ます事も多いそうです。
ドタキャンを防止するには往復ハガキの招待状を送って、出席の返信ハガキをもらうことです。新郎新婦に披露宴の招待状に同封してもらって、切手代を浮かせることはできます。

■案内状に記しておくこと
日時、開場・閉宴の時間、会費、会場の場所、住所、電話番号、服装について、出欠の確認のための返信日時など。

■案内状を送るときの注意!

・服装のことについて書く。

フォーマルな会なのか、カジュアルな会にするのか等。

・お店への分かりやすい地図。
ホームページがあれば、URLなども書いておきましょう。

■結婚式案内状の例文その①

○○新郎くん○○新郎さんが ○○月△△日 グアムにおいて結婚式を挙げてまいりました。
つきましては 彼らの結婚を祝福すべくウェディングパーティーを開催したいと思います。
万障お繰り合わせの上 是非ともご出席ください

日時:□□□□年○○月◇◇日(日) 21:00〜
会場:(会場の名前)
   (会場の住所) TEL (会場の電話番号)
会費:8,000円
連絡先:幹事や新郎新婦の名前でもOK 連絡がつきやすい電話番号 xxx@メールアドレス

お手数ですがご都合のほどを○○月▲▲日(曜日)までにお知らせください

■結婚式案内状の例文その②
このたび○○新郎くん○○新郎さんがめでたく○○月△△日に入籍されました。
おふたりの新しい門出を皆様に見守っていただきたく『会場の名前』にてパーティーを催したいと思います。
お忙しいとは思いますがぜひお越しくださいますようご案内申し上げます。
何かご不明な点がございましたら下記連絡先までお問い合わせください!!

日時::□□□□年○○月◇◇日(日) 21:00~
会場:(会場の名前)

(会場の住所) TEL (会場の電話番号)
    
会費:男性 8000円 女性:6000円
連絡先:幹事や新郎新婦の名前でもOK 連絡がつきやすい電話番号 xxx@メールアドレス

お手数ですがご都合のほどを○○月▲▲日(曜日)までにお知らせください。

出来るだけゲストに楽しんでもらえるように盛り上げて行きましょう!

二次会の会費に含まれるものは、二次会の内容(ゲーム等)にかかる備品代も必要になるので
幹事さんと相談の上、事前に準備をしておきましょう!
 ●会場費(飲食代)
 ●ゲーム備品代(ビンゴカード代など)
 ●その他備品(クラッカー代など)
 ●チェキフィルム、アルバム代
 ●新郎新婦へのプレゼント代(花束、ケーキなど)
上記のようなものを幹事が計画をたてて金額を決めます。
二次会でケーキカットやキャンドルサービスは、披露宴から参加している人からすると「まただ・・・」という印象を与えることもありますので、披露宴から出席してる人の割合や二次会のみ出席しているゲストの割合を考慮して決めるのもいいですね。

二次会開始30分前くらいから受付開始。
人数が50人~になる場合は幹事とは別に受付係を2、3名用意しましょう。
出席者リストを作って、料金を貰って領収書代わりになるようなものを大人数の場合は渡す。
料金はおつりがなるべく出ないように千円単位にしましょう。

新郎新婦が会場に入場し、新郎新婦の挨拶の後に乾杯!
しばらく談笑をして、ゲーム、ケーキ入刀、写真を撮ったりをします。

■二次会で人気のあるゲーム
仲間内での二次会であれば、何もしなくても盛り上がりそうですが、二次会と言えばゲーム!
二次会でゲームは外せない企画です!

・○×クイズ
新郎新婦に関するクイズや、トリビア的な問題は幅広い人にウケがいいです!

・クイズ
新郎新婦、友人、時事ネタでクイズを作ります。
珍回答もふくめた方が盛り上がること間違いなし! 

・BINGOゲーム
皆で参加出来て、簡単!定番のBINGOゲームです!
景品とアイデアで盛り上がる事間違い無し!
景品の一部をご紹介しま~~す!と、先に発表しておくのもいいですね!
景品の上位は少し高価なものにすると盛り上がるでしょう。

・じゃんけん
定番の「じゃんけん」です。
小道具もいらないので、低予算でゲームを行いたい場合にはもってこいです。

披露宴ではちょっと出来ないことも、仲間内での二次会なら出来ることもありますよね。
例えば、キスコールを貰って、数秒間キス!とか、新郎から新婦への手紙はオススメです!
そして、披露宴からの出席者なら引き出物を頂いているのでサンクスギフトは必要ないかもしれませんが、
もし、サンクスギフトを贈られるなら、ちょっとした雑貨屋さんの、可愛いティーバックを1ケース、とかだとオシャレだと思います。